歯槽膿漏などの動揺歯の固定を目的とし、レジン(樹脂)で連結固定することは良くあることです。 しかし、最近は滅多に見られませんが動揺していない歯のウ蝕治療において隣在歯同士に一魂で詰めていることがあります。