最近の患者さんを診ていて咬み締めが激しい方が多いのに今更ながら感じられます。