2009年12月03日

うるおーら

うるおーら
近年口腔乾燥を訴える患者さんが増えてきています。
そのため滑舌が悪い、味覚が変だ、口の中がネバネバするとの訴えがあります。
たいがいの場合は口呼吸か薬による副作用、特に睡眠薬、精神安定剤によるものが多いのですがそれ以外は高齢の方が多く、そのケースでは各社から出ている口腔保湿剤を使うことである程度満足します。

たとえば辛い「マウスオッシュ」など利用して唾液腺を刺激するのも手ですが最近(株)ビーブランド・メディコーデンタルから出た「うるおーら」が刺激性がない梅味の製品として好ましいでしょう。

清掃器具
space

2009年01月06日

小林製薬 Dental Dr.やわらか歯間ブラシ

小林製薬 Dental Dr.やわらか歯間ブラシ
最近のCMで気になっていた商品ですが試供品として医院に100本も送られてきたので早速使ってみました。
結構良い感じです。
患者さんの中に若くて歯周病がないにもかかわらず堅い歯間ブラシを無理矢理使って逆に歯肉を退縮させてしまっている方がいらっしゃいますがそれを防ぐことができるでしょう。

売り文句として
1.先端がゴムの歯間ブラシ
2.金属ワイヤー不使用で歯茎にやさしい
3.マッサージ効果で歯茎健康
販売価格20本:378円(税込み)
でなんといっても痛くなくて清掃効果が高いのが良いところでしょう。

ただし、残念ながら歯科医院との販売ルートがないので薬局やスーパーでしか購入できないそうです

清掃器具
space

2005年09月28日

スーパーフロス

superflos.jpg 私の趣味の一つに料理があり最近は牛すじの煮込みに凝っています。
これが仲間内で驚くほどの評判です。
今朝、日曜日に煮込んだ煮込みは大根にすじ肉のうまみがほどよくしみこんでいてとてもおいしかったものの白い腱の部分が左の大臼歯の間に挟まってしまいました。
歯ブラシや糸ようじで必死になって取ろうとしたものの肝心の筋は取れず出血して痛いだけでしたが愛用のスーパーフロスを一回通しただけで歯に挟まっていた筋がごっそりと気持ちよく取れました。

このスーパーフロスは十数年前から愛用していますがこんなに便利な糸ようじなのに日本のメーカーでは(ジョンソンアンドジョンソンも)作っていません。(特許がらみかもしれません)
アメリカ製で結構高価なもののその清掃能力は驚くほどです。爪楊枝などとは比較になりません。
ちょうど普通の糸ようじの中間がスポンジ状になっていて歯間の拭き掃除を効率的に行えます。
購入の機会がありましたら是非お求めください。その効果にびっくりしますよ!
楽天でも売っていますがスーパーでは残念ながら見たことはありません。

清掃器具
space

2004年12月14日

つまようじは歯に良い、悪い?

食後につまようじはあまり格好良いものではありませんが・・・

つまようじを使うことは虫歯や歯槽膿漏の予防にきわめて有効といえます。

歯の間はハブラシではもっとも清掃の困難な場所です。しかも歯の間の虫歯の頻度は咬む面のものよりむしろ多いといえます。

そこをようじで清掃、マッサージすることで非常に有効な口腔疾患の予防効果を得ることができると考えます。

歯科専用の清掃器具の中にもハブラシの取っ手にゴム製のつまようじが付いているものもありますし、歯槽膿漏予防用の歯間ブラシはそれこそいろいろなサイズがあり歯間の大きさに対応したサイズの物をを適切に使うことで最高の予防効果を得ることができます。

但し、特に若い方で歯間が空いてもいないのに太い歯間ブラシやつまようじで出血するほど「無理矢理」に挿入すると逆にきれいな歯肉が外傷性の損傷を受け歯に隙間ができることがあるので程々にねがいます。

清掃器具
space
メインメニュー