2011年04月21日

東日本大震災ボランティアを終えて

礼状
 被災者の方々に僅かながらも協力できたことを神奈川県・宮城県歯科医師会に感謝いたします。
 被災者の方によっては家も家族も流され今日をどう生きるかというのが当面の問題で、口腔ケアどころではないと仰る方もいましたが、私たち歯科医師の派遣を快く受け入れてくれる方々のほうがたくさんいらっしゃいました。
 6日間で走行距離1,300kmというハードな行程でしたが歯科医師という資格を生かして被災者の皆様に少しだけでも貢献できたかと思います。
 今こそ日本国民一人一人が他人に対して思いやりを持ち協力して日本を復興させる大切な時代だと思います。
(写真は最終日にいただいた礼状です)

投稿者 issinn : 2011年04月21日 15:19 | トラックバック(0)
コメント
*
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/241

メインメニュー