2008年07月28日

AED(自動体外式除細動器)を設置しました

AED
 平成19年に医療法が改正され、歯科医院においても、医療事故防止対策の充実、事故発生時の救命措置、院内感染対策、などの体制を確保することが求められております。
先日の川崎市立多摩病院で行われた『歯科における救命、医療事故、感染対策講習会』においてもAEDの重要性を改めて認識しましたので遅ればせながら当院でも導入設置しました。

MedtronicのライフパックCR Plus G2005 といい、最新のものは装着からすべての手順を音声でガイダンスするので素人でも簡単に操作できます。
また内蔵コンピュータで必要の有無を診断してくれるので安心して利用できます。
 消化器と同じで使わなくて済むならばそれに越したことはないという装置ですが医療機関である以上必要といえるのでしょうね。
駅前ですので急に倒れた通行人にも利用できます。
歯科医院にも装備されていることを医院前のポスターによって通達できることでしょう。

2008年07月22日 « 2008年07月28日 » 2008年11月27日院内紹介
メインメニュー