2006年08月21日

掌蹠膿疱症

金属アレルギー03
 Yahooの辞書では-しょうせきのうほうしょう【掌蹠膿疱症】
手のひらや足の裏に水疱や膿疱ができる皮膚病。水虫に似るが菌は検出されない。
とあります。

この方はパッチテストにおいてニッケルに対して強い反応を示し、歯科治療で多用するパラジウム、重クロム酸カリウム、金、銅にたいして1プラスの反応がでました。
典型的な歯科金属アレルギーの症状と思われましたので今後も治療経過を報告したいと思います。
ただし、一組のブリッジを含めて13個もの修復物を撤去し、樹脂系に取り替えるのには時間が必要でしょう。
まずは、保険診療でできる範囲から取り替えていく予定ですがブリッジに関して保険診療の範疇ではできないのはやはり現在の保健医療制度の欠点だと思われます。
金属アレルギー04


金属アレルギー05


金属アレルギー06

投稿者 issinn : 2006年08月21日 09:11 | トラックバック(0)
コメント
*
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/152

メインメニュー