2006年07月14日

正中過剰歯(2)

過剰歯04
以前ブログした正中過剰歯よりも親御さんが驚いて駆け込んでくる症例です。

5歳の男の子の例で丁度乳前歯の間に鋭く尖った歯が出てきていますが舌側ですので後継永久歯の歯列不正にはあまり影響がないものの発音障害になっては?と抜歯しました。

そういえば中学校の検診で2本も大事に抜かないでいる生徒さんがいましたので必ずしも1本とは限らないようです。
過剰歯05

2006年06月27日 « 2006年07月14日 » 2006年07月17日小児歯科
メインメニュー
記事一覧