2006年06月08日

癒合歯

癒合歯
地域の保健所で川崎市歯科医師会々員は順番制で3歳の誕生日を目安とした小児を対象に3歳児検診を行います。

本日も58人の検診を行いましたが、そのうち2〜3人は下顎の中切歯と側切歯が癒合しているケースがあり、親御さんが心配して質問してきます。

レントゲンを撮ってみると、殆どは永久歯が別々で癒合していることはないのですがこの方のように永久歯も癒合している場合がまれにあります。

丁度一本の歯に溝ができている形態で虫歯になりやすく、虫歯になってしまうと通常の治療では難しくなってしまいますのでしっかりと磨いて極力清潔にするように気をつけるべきでしょう。

投稿者 issinn : 2006年06月08日 07:07 | トラックバック(0)
コメント
*
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/139

メインメニュー