2005年12月01日

睡眠薬や精神安定剤の副作用

Q:1年半前から左下奥歯がはれ、歯科医へ。歯軋り(噛みしめ)が原因で
ナイトガードと歯の掃除で様子を見ることに。このあたりから口内炎があちこちによくできていました。
はれたりひいたりの繰り返しで3か月ごとの掃除。

手でとがった器具でかきだすので血だらけ状態になるし、何とも苦痛で掃除の日がちかずくと恐怖で眠れぬ日々を送ります。
ナイトガードも週一回でいいとのことだったので、そのようにしていましたが最近悪化。4ヶ所の奥歯がはれたりひいたり、知覚過敏の歯も出てきてしまいました。
歯ぐきにこぶのようなものが前からできているのですが、それも噛みしめでできたものだとか。
やはりナイトガードと歯の掃除で対応するしかないとのこと。
原因は噛みしめだけなんでしょうか、もうこの歯ぐきはなおらないのでしょうか。
口内炎も相変わらずよくできています。
この口の中が違和感でいっぱいの私の相談に親身にのってくれる歯医者さんを探して、このホームページにたどりつきました。そして歯の掃除を苦しむことなくていねいにできる方法はないものでしょうか。長々となりましたが、先生のご意見おきかせください。よろしく御願いします。

Aお問い合わせを承りました。

歯ぎしり噛みしめが原因で歯槽膿漏になっていると推測いたしましたがよろしい
でしょうか?

たしかに噛みしめは歯槽膿漏の大きな因子と考えられます。
それには日常気をつけることと丁寧なブラッシング指導、歯石除去で対処します。
但しそれが苦痛だということであれば担当の先生にしっかりと訴えるべきだと思
われます。

歯石除去も超音波でなるべく対処してもらえば何とかなりますし、歯石除去後の
知覚過敏はスケーリングパスタで防ぐものです。

それとブラッシングさえ徹底していたらそんなに口の中の違和感を感じることは
ないと思われますがいかがでしょうか?
正しいブラッシングの方法を教わることをお勧めいたします。
それが初期治療と考えます。

Qお忙しい所、こんなに早くお返事頂きありがとうございました。ブラッシングはていねいにしていたつもりだったので、口の中の違和感ということで、先生のホームページをもう一度よみかえしました。ドライマウスのことで書かれてあった薬の副作用、私違和感が出始めたとき、歯ぐきの症状が出始め、同じとき精神安定剤や睡眠薬を飲んでいました。あーこれが原因のひとつだったのではと思いました。先生のホームページは色々ためになることがのっていて助かります.是非診察を受けてみたいいので、そのときはよろしくお願いします。
今も飲んでいますが、心療内科の先生と相談してみようと思っています。ありがとうございました。

Aお気づきのように精神安定剤や睡眠薬は唾液を止めてしますので虫歯や歯槽膿漏
を短期間のうちに悪化させます。
対処としてはなるべくその副作用のない薬に変えたり、お茶などで常に水分補給
を心がけることです。
又、噛みしめに関しては昼間の間だけでも意識して咬まないことを念じてくださ
い。(ガムもいけません)
食事以外は上下の歯が接触しないのが本来の状態です。

投稿者 issinn : 2005年12月01日 21:49 | トラックバック(0)
コメント
*
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/99

メインメニュー