2005年09月12日

水平埋伏智歯

suihei01.jpg
 掲示板からです。

Q:くだらない質問かと思われるかもしれませんが、どうしても。
半年ほど前に、親知らず(下)の虫歯を発見し、近くの歯医者に行ったところ、だいぶ難しい生え方をしているらしく、口腔外科を紹介されました。

しかし、忙しいのと恐怖(こちらが主な理由)で行くことができず、今も放置した状態です。
先日、友人がやはり下の親知らずを抜き、「人生で一番痛かった」などと言っておりました。
思い切って抜いてしまったほうが精神的にもすっきりするとは思うのですが、どうしても勇気が出ません。
毎日のように情報収集した結果、こちらなら大丈夫かもしれないと思い、書き込みさせていただきました。
そちらでは、どのような症例でも抜いていただくことができるのでしょうか?口腔外科に行くのが怖いもので・・・
あと、その場合費用はどのくらいかかるのでしょうか?前述の友人は7万円と言っておりました。
もうひとつお聞きしたいことがありまして、同じ時期に「今は削るほどではないけれど、虫歯がある」と言われ、それも放置しています。半年経ってしまったのでさすがに治療しなければいけないと思いつつも、日常で特に痛みがないことをいいことに歯医者に行けないでいます。
どちらにしろ、早く治療するのにこしたことはないとは頭ではわかってはいるのですが、どうしても恐怖が先立ってしまい、一歩を踏み出すことができません。実は以前にネット予約をしたのですが、やはり勇気が出ずキャンセルしてしまいました。
長々とすみませんが少しでも恐怖を取り除きたく、書き込ませていただきました。
今まで行った歯医者では怖いということを事前に伝える術がなかったので。
どうか、よろしくお願いいたします

A:ご質問の件はおそらく水平埋伏智歯といい難抜歯のさらに難しいものです。
さらにその歯牙のしたには下歯槽神経という太い神経と血管が走っており傷を付けてはなりません。
そのため抜歯において慎重にならざるを得ないのです。

しかし、当院では週に4〜5人の方の水平埋伏知歯を抜歯しておりますし、抜く必要性のある水平埋伏智歯はすべて抜歯しております。
虫歯が発見できるということは骨の中だけにとどまっておらず少しだけでも口腔内に出ているはずですのでおそらく大丈夫でしょう。

費用の方ですが外来では7万円とはちょっと考えられない額ですね。おそらく入院して抜歯したのでしょう。
初診時はレントゲン診断だけで2回目に十分お時間をいただいた上で抜歯となりますが保険の適用内ですので2回分で5〜6千円ほどとなると思われます。

恐怖感は誰でもお持ちのことですので初回の診察で十分コミュニケーションがとることが出来るように努めますのでご安心ください。

投稿者 issinn : 2005年09月12日 16:55 | トラックバック(0)
コメント
*

歯科検診の際に右下に親知らずが横向けに生えているX線の写真を見せられ、抜歯を進められました。しかし歯茎がはれるわけでも、食べる時に痛むわけでもありません。
ただ右耳の後ろが傷み、右側偏頭痛が起こることがあり、右肩と首が凝ります。
これもやっぱり親知らずの影響でしょうか?
手術をしなければならないのでしょうか?
私もうわさを聞いて凄く痛いとのこと、それで恐ろしくてもう一度歯科医で見てもらおうと思っているのですが、なかなかいけません。歯や歯茎に異常がなくても親知らずが原因のことがあるのでしょうか?

Posted by: ヒロック at 2005年10月06日 10:24

虫歯ではない横になった下顎の親知らずの痛みは手前の歯との隙間に歯垢がたまることによる炎症により生じます。
従って隙間が無く歯垢がたまらなければ炎症は起こりません。
また、このタイプの痛みは口を開けたりつばを飲み込んだりすることによって生じ、頸部リンパ腺が腫れ、部位は下顎角(えらの部分)を押すことでもわかります。
ご質問のような偏頭痛や耳の後ろ、右肩首のこりはおそらく関連性は薄いと思われますが。
いずれにせよ健康診断ではなく歯科医院でしっかりと検査してもらった方がよいでしょう。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2005年10月06日 11:03

>こんにちは。また、質問します。先週左下顎の親知らずを抜歯し、痛みが続いたため再度受診したところ、ドライソケットと言われました。
今、アメリカに住んでいましてこちらの外科で、抜歯手術を受けました。顎の痛み、耳の痛み頭痛が続きとても不安です。
外科の処置では、一日置きにソケットの中に小さい薬のついたガーゼをつめています。もう、一週間治療に通っていますがあまりよくなりません。鎮痛剤もたくさん飲んでいて副作用などもあるのではと心配しています。治療方法は、軟膏をソケットに塗布するしかないのでしょうか?
アドバイスお願いします。

Posted by: 松浦あかね at 2006年07月02日 07:50

ドライソケットは抜歯後3日経ったくらいから激しい自発痛を生じ、夜も寝られないくらいとなります。
国外に在住のことで不安が募るばかりで大変だと思われます。

日本の保険制度ではこのような場合は再掻爬といって麻酔して抜歯したところを再びえぐって自己治癒を促しますがまた痛い思いをしなくてはありません。

それより現在のように抗生物質と鎮痛剤の軟膏の方がストレスがないはずです。

1週間という事で今しばらくお待ちください。
大概は1週間を目安に痛みは下降するのが普通です。

どうしてもとなると感染を疑うこととなりますのでその際は担当医にその旨を伝えて抗生物質の投与あるいは点滴となります。(口の中の腐敗臭が激しくて気づきます)

Posted by: 一伸歯科医院 at 2006年07月02日 09:26

初めてまして。
1週間前に下顎の親不知(まえふく)を抜歯→左上7番に移植をしました。移植をした所は何も問題ないのですが、親不知を抜歯した後、歯肉が今だに痛く食事出来ない状態です。昨日朝起きたら、口の中に血の固まりがあり、歯肉の痛みが激しいので、サージカルパックで保護してもらったのですが隙間があるらしく、食事をするとしみてジンジン痛みます。何かいい治療方法、薬はあるでしょうか?

Posted by: くぅたん at 2007年02月05日 01:12

このブログ内にあるhttp://www.haisha.biz/2005/10/post_72.html
に記されているドライソケットパスタを何回か挿入すれば痛みはなくなると思いますが。
できればプリントして担当の先生に見せても良いかもしれません。
ただし、歯科医師はプライドが必要以上に強い方が多いので気分をを悪くさせないように十分ご注意ください。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2007年02月05日 14:28

ありがとうございます。 今日抜糸し(かなり痛かったです)ペリオフィール注入→サージカルパックをしてもらったら、かなり痛みが良くなり少しづつ食事も出来るようになりました。糸で突っ張ってたせいもあるのですかね?ドライソケットだったのでしょうか?安心しました。 どうもありがとうございました。

Posted by: くぅたん at 2007年02月05日 18:50

はじめまして。
4時間前に左下の親不知抜歯したトコロです。
食事はもぅ摂っても大丈夫なんでしょうか。また抜歯したトコロがかなり窪んでいて、うがいをするだけで水がしみて痛いです。食べかすが入って炎症を起こしたり膿んだりするコトはあるんでしょうか。また抜歯直後の食事に食べないほうがイイものはありますか?
ちなみに、出血は大分治まりましたが、脱脂綿に多少染まる程度なので一応今も噛んでいます。痛みは少しありますが、我慢できないコトはないので鎮痛剤は服用していないという状況です

Posted by: 斎藤 at 2007年04月17日 15:38

うがいをしてしみるのは抜歯した傷口ではなく、その手前の歯の根が露出していることによる知覚過敏ですので歯茎があがってくるに従って無くなります。
ただし、下の親知らずの穴は3ヶ月ほどしないと平らにならないのでそれまでは我慢のことがあります。
しかし、隣の歯が親知らずのせいで虫歯になっていることが良くありますのでその可能性も否定できません。
普通の感染に対する抵抗力があれば抗生物質などに頼らなくても感染することはありませんが抵抗力が弱っていたり、他に合併症がある場合は渡された抗生物質を最後までしっかりと飲み続けることが必要ですのでお気を付けください。
食事は消化の良い物を食べれば特に気にしなくてもかまいません。
抜歯した穴の中に入って気になるようでしたら優しくうがいをしたり、軽く綿棒で採るのも方法ですが出血を呼び起こすこともあるので一両日中は避けた方がよいでしょう。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2007年04月17日 16:33

ありがとうございます。
病院で、入浴、飲酒などの注意は伺ったのですが、食事のコトを忘れてしまって…後から電話とかしずらかったので助かりました。

Posted by: 斎藤 at 2007年04月17日 20:01

歯が痛くなってから4日目。3日間歯茎がどんどん腫れ頭も痛く歯医者にも行ったのですがあまりにも歯茎が腫れているので治療もして貰えず…食べる事も出来ず…困っています。歯茎の腫れ、歯の痛み和らげる方法などあれば教え下さい。右奥の親不知なんです。よろしくお願いします。

Posted by: ぴぃ at 2007年04月28日 18:58

 ご家庭で出来る確実な方法はイソジンの原液を綿棒に付けて歯と歯茎の間に染みこませることです。
 一時的に激痛が出ますがその後は痛みがひくはずです。
これはその隙間に入っている歯垢や雑菌を消毒するということです。
 とりあえずやってみましょう。
 慎重な歯科医師は抗生物質の投与で腫れが落ち着くのを待ってから抜歯するのが基本と考えていますし出来ればそれが最良といえます。
 しかし、痛みの除去を優先するならば本来はどんなに腫れていても速やかに抜歯すべきだと考えます。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2007年04月28日 20:23

はじめましてこんにちは。昨日(5/9日)に左下顎の半埋伏くで真横を向いた親不知を抜歯しました。抗生物質と痛み止めを飲んでますが、痛みと腫れ感が昨日より強まり、先生のブログで読んだ『ドライソケット』にならないか心配です。一応、食事してますが、食べ物があいた穴に入って炎症してドライソケットになったらどうしようと、心配になってきました。担当医医師には『食べ物が穴に入っても大丈夫』とか『30代だから一ヶ月ほどで穴は塞がる』とも言われましたが、そうでしょうか?抜歯した後の穴にはずっと奥深く食べ物とかも奥に入ってしまうでしょうか?ご返答宜しくお願いします。

Posted by: ヤマザキ at 2007年05月10日 16:22

先程、親不知の抜歯についてメールさせていただいた者です。昨日(5/9)に、下顎半埋伏の真横に向いた親不知を抜歯し、当日よりむしろ痛みと腫れ感が強まり抗生物質と痛み止め飲んでますが、薬は3日分しか処方されませんでした。口中をみると抜いた当日よりも歯茎が腫れていて、不安です。抗生物質はケフラールを飲んでます。食事も気を使いながら一応しています。

Posted by: ヤマザキ at 2007年05月10日 17:04

良く患者さんに説明する抜歯後の状況は
1.痛みは抜歯後2〜3時間後の麻酔が取れたときがピークです。
2.腫れは抜歯後翌日がピークです。
どちらもピーク時を過ぎると徐々にグラフ的に右下がりに落ちてきます。
その速度は個人差があるので一概には言えませんが一日単位で自覚できるのが普通です。
ドライソケットの場合は抜いた痛みや腫れは当日も翌日もほとんどなく「こんなもんか」と思っていると3日後以降から激し痛みが出てくるというパターンが多いものです。
従いまして抜歯翌日に痛みや腫れがあるということはドライソケットの確率は低いと考えられます。
穴は食事のたびに食べかすが入ってうっとうしいでしょうが優しくゆすぐことであまり刺激しないようにしてください。
長期に及びますがじっくりと待つことです。
健康な体力がある限りは滅多なことでは感染しません。
ただし感染した場合は強力な口臭と発熱があります。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2007年05月10日 21:40

ご返答ありがとうございました。今朝は抗生物質と痛み止めを飲んでるせいか、痛みは慣れつつありますが全くない訳ではなく、今朝薬を飲む前に食事した時は(今朝で抜歯後二日目の朝)痛みがひどく、食事が辛かったです。一応出血しない程度に音波歯ブラシと手動の歯磨きとデンタルフロスしてます。抗生物質服用は三日間だけでもいいですか?また、マスクなどしてると口臭が気になります。度々すみませんがご返答お願いします。

Posted by: ヤマザキ at 2007年05月11日 09:56

>抗生物質服用は三日間だけでもいいですか?
通常は充分です。感染しない限り長期に飲む必要性はありません。
>マスクなどしてると口臭が気になります。
抜歯後の生理的な口臭はあります。いわゆる血なまぐさいという生臭さです。
感染した場合の口臭は腐ったどぶのような他人にも分かる強烈なものとなります。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2007年05月11日 10:58
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/83

メインメニュー