2004年12月19日

歯がかけてしまったんですがどのような治療となるのでしょうか?

ぶつけて折れたのか虫歯で欠けたのか解りかねますがぶつけて折ってしまった場合の前歯の例でご説明いたします。

1.先端から3分の1程度で神経迄達していない場合はスクリューピンという針ほど
の太さのねじで補強した上にレジンという樹脂製の詰め物で歯の形にします。

2.先端から3分の2以上となりますと神経に達していることが多く、かなりしみま
すので神経を取った上で根の治療をし、中心に金属の心棒を入れた上で削って被
せるいわゆる「差し歯」となるでしょう。

上記の場合でもしっかりとレントゲンを撮って調べないと根っこが折れているこ
とも考えられますので適切な診断と処置が必要となります。
根が骨の中で折れている場合は残念ですが抜歯となります。

投稿者 issinn : 2004年12月19日 16:18 | トラックバック(0)
コメント
*

初めまして。左の下の一番奥歯と、その前を抜歯しました。このような場合は、どのように、歯を治療するのですか?ブリッジも出来ないのですか?

Posted by: よしか at 2005年10月27日 14:54

一番奥と2番目の歯が無いとなると親知らずを利用できなければ保険の範囲では通常入れ歯となります。

それがいやな場合は残念ながらインプラントの適応となり保険の範囲では出来ないのが現状です。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2005年10月27日 15:07

そうですか。根が無いと、差し歯も無理ですか?インプラントは、いくらですか?

Posted by: よしか at 2005年10月27日 18:01

歯科医院によって異なりますのがインブラントの下部構造と上部構造で一本あたり30〜50万円ほどかかると思われます。
まあ、高いもんですね〜!ですからまずは入れ歯から始めて我慢できなければインプラントにするという選択しもあると思います。

Posted by: 一伸歯科医院 at 2005年10月27日 18:23
コメントする







名前、アドレスを登録しますか?




Trackback

このエントリーのトラックバックURL : http://www.haisha.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/35

メインメニュー